オートミールを変身させる究極のテクニック

食欲をそそる果実、ナッツ、種をトッピングしたオートミール

菜食、グルテンフリー、低脂肪で高繊維質、さらにはコレステロールを下げる効果もあるオートミール。でも、味がちょっと…、という方は多いと思います。そんなあなたに、味気ないオートミールを一瞬で独創的な美食に変身させるトッピングのアイデアをご紹介します。日々の食生活にオートミールを活かすひらめきが生まれるかもしれません。

おかゆ、ホットシリアル、あるいは単に麦と呼ばれることもあるオートミールは世界中で愛されています。この地味な麦の食事が、最近では生き生きとしたイメージチェンジを果たしつつあります。オートミールが、不味くて胃にもたれる朝食だった日々は遠い昔のこと。いまやオートミールは、朝昼晩いずれにも適した美味しい食事として食卓にのぼるようになりつつあります。自分好みのオートミールが楽しめる流行りのオートミール バーも出現。そこでは究極のオートミールを体験できます。利用客は、好みのオートミールを選んで牛乳や水と合わせ、その上に甘いもの、風味の良いもの、スパイシーなものなど、好きなトッピングをして街へと出かけていきます。

素敵だと思いませんか?味気なさそうなオートミールを敬遠する前に、あなた独自のごちそうに変身させる素敵なトッピングのアイデアを試してみてはいかがでしょう。

ジュースに浸したドライフルーツ

クリーミーなオートミールと合わせると、プレーンのドライフルーツは硬くて舌ざわりが悪く感じられることがあります。でも、ドライフルーツは一晩オレンジジュースに浸しておくだけで、甘い風味とやわらかさが増してずっと美味しくなります。さらに、鮮やかな色があなたの一日を明るく彩ることでしょう。

オートミールのクリームブリュレ

超カンタン。今まで誰も思いつかなかったのが不思議です。調理したオートミールをラミキンに入れ、砂糖を振りかけたら、グリルの天火であぶります。砂糖は硬くなり、表面の焦げ目にスプーンを入れると、中からとろーりとした美味しそうなクリームが姿を現します。もしお持ちであれば、トーチバーナーを使っても良いでしょう。

スーパー種

香ばしさを効かせるには、オートミール、水、少しの塩で調理した後、煎った種をふりかけます。種はお好みですが、カボチャの種、ゴマ、亜麻仁、ヒマワリの種が特におすすめです。複数の種をミックスした商品を扱っているスーパーもあります。そうしたものを利用するのも便利です。

刻みニンジンのケーキ

刻んだニンジンと少しの砂糖でオートミールを調理し、シナモン、ドクルミチップ、甘みを付けたクリームチーズを振りかけます。この味、好きになることまちがいなし。

ダークチョコレート

この砂糖を抑えた食材は、すべてのチョコレートファンが好む、完璧なデザートです。オートミールにスプーン一杯のココアを加えて調理した後、ダークチョコレートをいくつか割り入れます。チョコレートを溶かしながら、かき混ぜながらボウルに移します。ホイップクリームを加えれば、さらなる喜びの虜となることでしょう。